英会話ができるようになりたい!は、英会話の情報サイトです

英会話を学ぶ

学生の頃、英語の授業で「How are you?」「I'm fine thank you,and you?」という挨拶を毎回のようにしていたという方は多くいらっしゃることでしょう。元気じゃないときでも元気ですと答え場面もあったのではないでしょうか?中学校や高校といった学校での英語の授業は、大人になるとほとんど覚えていないという方もいらっしゃるかと思います。
せめて基礎的な日常会話程度は話せるようになりたい、海外に出かけた際にペラペラと話せるくらいの英会話を覚えたいなど、人それぞれの覚えたいレベルは違うかと思いますが、これから英会話のスキルを上げていきたいという方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?とは言え、「今から覚えるぞ!」と考えていても、勉強となるとやる気がでなかったり、何から始めていいかわからないという方もたくさんいらっしゃいます。まずは、どんなシーンで英会話を使いたいか考えてみることも大切です。それによって、意欲が沸いてくることもあるのではないでしょうか?

英会話が使えたら

旅行の際や仕事など、英会話のスキルが必要な場面はたくさんあります。街を散策中に困っている外国の方を見かけても、英会話ができないと手助けするのを躊躇してしまうということはたくさんあるのではないでしょうか?
英語圏ではない国でも、英語を話す機会は多くあります。例えば、海外旅行にでかける時、ほとんどの空港で入出国の際に英語の受け答えが必要となってきます。日本人の係の方がいらっしゃれば、英語ができなくても大丈夫ですが、せっかくなら格好良く受け答えして入出国をしたいものです。入出国だけでなく、旅行先でのトラブルなどの際に、もちろん、その国の言葉を話すことができるのであれば問題ありませんが、そうじゃない場合、世界共通語とされる英語を覚えておいたほうが、言葉が通じなくてトラブルを解決できないといったことは少なくなります。
英会話が必要なのは海外だけではありません。仕事によっては、海外の方との会議などがあり、日常会話以上の英会話スキルが必要となってきます。海外との交流が盛んな仕事や海外の仕事に就きたい方は、英会話スキルは必須となるでしょう。